佐渡島のスッキリ純米大吟醸「北雪」を解説っ!!

日本酒

【北雪 純米大吟醸】

▼新潟県のお酒といえば…▼

☆迷ったらコレ☆新潟県の定番酒「八海山 特別本醸造」を解説っ!!
【八海山 特別本醸造】▼「八海山 純米大吟醸」の記事▼お米の産地・新潟県の南魚沼の蔵元「八海醸造株式会社」のリーズナブル酒。本醸造といえど侮ることなかれ‼️今日、何飲もっかなぁ❓❓なんか日本...

商品案内

新潟県は佐渡島にある明治5年創業の「北雪酒造」が醸す純米大吟醸酒!

よく見る「北雪」の青瓶は酒米「山田錦」を使用したており、今回のはスッキリ酒でお馴染み

「五百万石」を使用しています。

精米歩合を45%まで磨き上げ、長期低温熟成させたバランス重視のお酒になります。

「酒づくりは、米づくり。

そして、人とのつながり。

をコンセプトに掲げ、

「佐渡島から世界へはばたく日本酒」

を目指し、常に挑戦❗

音楽演奏や超音波振動、遠心分離機などを取り入れ、イノベーティブな酒づくりを目指す!

「考えられる可能性には、すべて挑戦してみる」

いやぁ、素晴らしい‼️

実飲っ❗

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20220426205617j:image
出典:https://sake-hokusetsu.com/

テイスティングコメント

香りは以外と控えめ!

「北雪」って、もっとフルーティーで香りが強かった印象だったのですが……

微かに青リンゴ香と吟醸香。

口当たりは、優しく雑味なく「すっ~っ」とはいってきて、控えめなお米の甘い味わいと旨味が爽やかに広がる!

完全に、五百万石の酒米の特徴が全面に出た味わいで、あっさり刺身などの料理と合わすのがGOOD❗

アルコール感は「ぐっと」くるが、後味スッキリで…

まさに

「スッキリ酒の極み」

ライトで軽いお酒を飲みたいときには、こちらを「冷」でキュッと‼️

「癖なし雑味なし」

▼「スノーピーク」×「久保田」のコラボ酒▼

「スノーピーク」とのコラボでバズった新潟県の朝日酒造が作る「久保田 純米大吟醸」を飲んでみた!!
【久保田 純米大吟醸】「香り、甘み、キレ、新しい久保田へ」2020年10月よりラベルデザインを一新っ❗スタイリッシュな漆黒のラベル色に英語表記「KUBOTA」としてリニューアル😚➰💋「日本酒がはじめての方に...

商品詳細

  • 生産地域 : 新潟県
  • 特定名称 : 純米大吟醸
  • 原料米 : 五百万石
  • 精米歩合 : 45%
  • 日本酒度 : +5
  • アルコール度数 : 15%
  • 製造蔵元 :  北雪酒造
f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20220426205545j:image
出典:https://sake-hokusetsu.com/

▼ラベルの色で果実を連想させるシリーズ▼

新潟県の高千代酒造の大人気シリーズ「たかちよ オレンジラベル」を解説っ!!
【たかちよ 純米大吟醸】  ~氷点貯蔵 SunRise~▼▼たかちよ 桃ラベル▼▼新潟県はお米の産地として知られる南魚沼市に本拠地をおく「高千代酒造」そこからリリースされている「たかちよ」ラベルの...

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました