山形県の大人気銘柄「ばくれん」からの限定商品「虹色ばくれん 超辛口大吟醸」を徹底解説っ!!

日本酒

【虹色ばくれん 超辛口大吟醸】 

▼亀の井酒造が作る「くどき上手」の記事▼

山形県の吟醸蔵「亀の井酒造」から発売の辛口酒の決定版「くどき上手 辛口純吟」を解説っ!!
【くどき上手 辛口純吟】▼山形県「水戸部酒造」のキレッキレ酒▼人気爆発中の超辛口酒のブランド「ばくれん」を製造・販売する山形県の銘蔵「亀の井酒造」(^з^)-☆ここの酒蔵は大好きな酒蔵で、製造する商品は全量...

商品詳細

山形県の銘蔵「亀の井酒造」が造る大人気「ばくれん」の限定シリーズ第三弾っ‼️

「夏ばくれん」……「秋ばくれん」……

に続き、今回は……

「虹色ばくれん」

コロナ禍が明け世界にも平和の虹がかかりますように‼️と願いが込めてつけられたネーミング💡

素敵すぎやしませんか⁉️

亀の井酒造と言えば、「くどき上手」や「くどき上手Jr」とファンも多い!

「需要を創造する」

を理念にチャレンジしつづける‼️

酒米「出羽の里」を33%まで磨きあげ、酵母には爽やかな酸味の少ない仕上がりになる「小川酵母」で造り上げたこだわりが詰まったキレっキレ超辛口吟醸酒を……

実飲っ‼️

テイスティングコメント

輝くような綺麗な透明感。

香り強めのシャインマスカットの上品な香り。

柑橘系のライムかグレープフルーツの香りも少しします。

しかし、やはり圧巻の果実香と綺麗な吟醸香!

口にいれると何の引っ掛かりもなく喉を通り抜ける綺麗な味わい。

後味に特徴ある苦味がなんともアクセントになり、上級者むけ辛口酒。

いやぁ~辛いっ‼️ww

キレっキレな「ばくれん」の特徴はそのままに、くぅ~っとくるアルコール感❗

普段の「ばくれんファン」には、

「なんか苦味あるんですけどぉ~」

っとなってしまいそうな味わい。

まさに「チャレンジング」な素晴らしい作品💡

▼山形県の「キレッキレ酒」▼

山形県の銘蔵元「水戸部酒造」が造るキレッキレ酒「山形正宗 辛口純米」を解説っ!!
【山形正宗 辛口純米】山形正宗の直球定番商品っ‼️そんじゃそこらの辛口ではなく、旨みを感じられるバランスの良い旨辛口酒。醪の入った袋を上から徐々に圧をかけてゆっくり搾り上げる木槽製法を採用し、良質なお酒を造り出す❗...

出羽の里

山形県のオリジナル酒米「出羽燦々」と「吟吹雪」の掛け合わせてにより生まれた酒米。

寒さに強く、強風にも強く稲穂も低く折れにくい。

病気にも強い!

と生産農家には、ありがたすぎる酒米。

大粒で心白ができる確率も高く、酒造家にとっても扱いやすい酒米になります。

雑味が少なく綺麗な味わいのお酒になる傾向❗

「マイナー」な酒米を一挙ご紹介

☆☆酒造好適米の種類☆☆一覧まとめ☆☆
日本酒を飲む際に、酒米を気にして飲んだ経験はありますか??ワインで言ったら「ブドウ品種」日本酒で言ったら、「銘柄」や「産地」、純米酒などの「特定名称」を気にする人はいても、「酒米」……つまり「酒造好適米」までは気にして銘柄...

商品詳細

  • 生産地域 : 山形県
  • 特定名称 : 大吟醸
  • 原料米 : 出羽の里
  • 精米歩合 : 33%
  • 日本酒度 : +15~18
  • アルコール度数 : 
  • 製造蔵元 :  亀の井酒造

▼山形県の「フルーティ美酒」▼

十四代の息子が存在する!!山形県の両関酒造が造る「花邑 純米吟醸 出羽燦々」を解説☆☆
【花邑 純米吟醸 出羽燦々】山形県の銘酒「十四代」を製造・販売する「十四代の高木社長」が指導・監修した……人気・実力ともに日本酒No.1「高木酒造」の「高木」社長が、技術指導を行い、酒米の選定・醸造方法・品質管理・ラベルに...

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました