イタリア・トスカーナ州の1000円ワイン「ピッチーニ グラン プルニェロ トスカーナ」を解説っ!!

ワイン

【ピッチーニ グラン プルニェロ トスカーナ】

▼アマローネを作らせたら右にでるものはいない▼

イタリアの「ほぼアマローネ」……「マァジ カンポフィオリン」を解説っ!!
【マァジ カンポフィオリン】▼「ワインの木の小枝」をあしらったイタリアの白▼商品案内イタリアのヴェネト州で作られる「アマローネを作らせたら右にでるものはいない!」でお馴染みの……wwイタリアNO.1...

商品案内

1000円ワインとすこぶる相性のいい輸入元「コルトンヴェール」からのイタリア・トスカーナワインが登場っ‼️

トスカーナの赤と言ったら品種は……

サンジョヴェーゼ!

100%の使用ではなく、チリエジオーロとマルヴァジーアも少々ブレンドされているらしい。。

トスカーナの赤ってなると皆さんはどんなのを想像されます??

キャンティ??

僕は、ライトなプラム系果実のちょい酸味……

のイメージ💡

今回のワインはフルボディとのこと……

どうやろか?

実飲っ‼️

テイスティングコメント

色合いは、オレンジがかったガーネットレッド。

やはりプラムの香りと控えめながら香る甘いヴァニラの香り!

うむ‼️

香りはなかなか💡

口当たりは優しく、果実味と共にしっかり酸味。

後からタンニンもしっかりと主張してくる!

ただ、フルボディとまではいかず、どちらかと言えばライトボディの飲みやすい味にまとまっている。

トスカーナっぽい……

というより、イタリアテーブルワイン❗

って感じやね!

可もなく不可もなく……

パリッとイタリアン。

「キャンティ」を少しライトに仕上げたワイン❗

だな!

家飲みワインにはアリ💡

▼シャルドネの国別特徴まとめ▼

【保存版】国別ワイン品種の特徴☆シャルドネ編☆
【シャルドネ】シャルドネの歴史「ピノ・ノワール」と「グエ・ブラン」の自然交配により誕生したブドウ品種で、ブルゴーニュ地方のマコネ地区が発祥と言われています。現在世界各国で広く栽培されている白ブドウ品種になります。...

商品詳細

原産国 : イタリア
生産地域 : トスカーナ
品種 : サンジョヴェーゼ主体
アルコール度数 : 13%
輸入元 : コルトンヴェール 株式会社

▼そもそもワインって何が違うの??▼

☆☆超簡単解説☆☆国別ワインの特徴☆☆
普段ワインを飲まない方へワインには興味はあるけど、何から手を出していいかわからない……方へそもそもワインって何が違うの??そんな方々へ簡単に各国のワインの特徴を解説します。これを読めば、どこの国のワインを選...
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました