酒米に改良雄町を使用した島根県の日本酒「隠岐誉 純米酒」を解説っ!!

日本酒

【隠岐誉 純米酒】

島根県の松江の北側にある

隠岐島で造られる酒。

歴史は古いが、一度、酒造りが途絶えかけた。

1972年に途絶えさせてはならぬと、合同会社「隠岐酒造」を設立。

昔ながらの日本酒の味を大事に守りつつ……

「酒質の向上に天上なし」

を合言葉に日々、挑み続ける‼️

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20211112232528j:image
出典:https://okishuzou.com/

純米酒シリーズはこの商品の他に……

「隠岐誉 江戸の純米酒90」

江戸時代後期~明治初期のお酒を再現。

辛口白ワインのような辛口酒。

「隠岐誉室町の純米酒90」

室町時代後期のお酒を再現。

アイスワインのような超甘口酒。

「隠岐誉 純米酒山田錦」

「山田錦」を100%使用した純米酒。

「隠岐誉 純米酒 藻塩米」

原料米のコシヒカリを栽培している時に藻塩の水溶液を散布し、時上がった藻塩米で造られた純米酒

などがあり「隠岐誉 純米酒」シリーズだけでも飲み比べが味わえる‼️

果たして、「改良雄町」で造られたお酒の味わいはいかがなものか❓

実飲っ‼️

テイスティングコメント

香りにフルーティさはなく、純粋に米の旨味と甘味一本の香り。

味わいは、昔ながらの日本酒の味を守ったコクと奥行きを感じる味わい。

余韻は長く飲めば飲むほど、ハマっていく味わい。

ただ、最近の流行りである

「フルーティてのみやすぅ~い」

「白ワインみたぁ~い」

のような味わいとは真逆なため、純粋に日本酒が好きな方向きのお酒。

「職人気質な頑固親父酒」

冬の夜、染みっ垂れたい時のお供にこのお酒っ‼️

▼島根県のお酒紹介「その1」▼

☆日本酒デビューにオススメする銘酒☆「吉田酒造」が醸す島根県の地酒「月山」を解説っ!!
【月山 純米吟醸】~中取 無濾過生原酒~「がっさん」と読みます。島根県の米子と松江の間ぐらいに酒蔵を構える「吉田酒造」なかなか島根県のお酒って?って聞かれてもパッと名前が出るアナタ‼️かなりの変態で...

改良雄町とは

雄町の改良品種として、「比婆雄町」と「近畿33号」を交配して作られた酒米。

雄町自体、栽培が難しい酒米として知られているが、山陰の山風ある厳しい気候に丈の長い雄町は倒伏しやすかった。

ただ、島根県民が「雄町」の高いポテンシャルに惚れ込み、試行錯誤の末に改良された酒米が「改良雄町」なのである。

▼島根県のお酒紹介「その2」▼

島根県の板倉酒造が造る季節限定酒「天穏 春の月 純米吟醸 にごり酒」を飲んでみた!!
【天穏 春の月 微発泡 純米吟醸 にごり生原酒】商品名ながっww島根県にある板倉酒造さんか造る…毎年すぐ完売しちゃう微発泡で純米吟醸でにごり酒で生酒で……なんだか文字にするとだらだら長くなっちゃう…笑… こちらっ‼...

商品詳細

  • 生産地域 : 島根県
  • 原料米 : 改良雄町
  • 特定名称 : 純米酒
  • 精米歩合 : 60%
  • 日本酒度 : +6
  • アルコール度数 : 15%
  • 製造蔵元 : 隠岐酒造株式会社
f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20211112233001j:image
出典:https://okishuzou.com/

▼日本酒の豆知識「特定名称って何?」▼

日本酒選びに役立つ日本酒の豆知識!!「特定名称って何??」を事細かに解説っ!!
日本酒を勉強する中で…日本酒でよく言われる「純米吟醸」や「ひやおろし」や「山廃」って何??呪文のように聞こえてしまう良く聞く名称…これさえ覚えておけば、日本酒を選ぶ指標になります!今回はその中から「特定名称...
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました