イタリアが生んだスーパーセカンドワイン「ルチェンテ」を解説っ!!

ワイン

【ルチェンテ】

▼日本ワインの謎▼

なぜ日本ワインの容量は720mlサイズなのか??
現在、日本ワインの一般的なサイズは720mlとなっています。それはなぜなのか?理由は、日本は日本酒文化があったため、昔から容量を「合」という体積の単位を使ていたから。これは、日本酒の単位が1合180mlであることか...
かんぴょう
かんぴょう

こんにちは!

突然ですが、イタリアワインと言えば、何を思い浮かべますか??

ちーちゃん
ちーちゃん

うーん。。。

キャンティ??

バローロ??

かんぴょう
かんぴょう

それも有名ですが、その中でも最高峰イタリアワインと言えば……

「ルーチェ」というワインが高級ワインとして有名なんですよ!!

今回は、その「ルーチェ」のセカンドワインのご紹介(≧▽≦)

1.イタリア最高級ワイン「ルーチェ」のセカンドワイン

2.コストコで3000円台で発見!!

商品案内

言わずも知れた、あの「カリフォルニア・ワイン」の巨匠「ロバート・モンダヴィ」とイタリアの名門「フレスコバルディ家」がタッグを組んだ

イタリアワインの「オーパスワン」とも呼ばれる

「ルーチェ」

セカンドワイン‼️

ファーストラベルの「ルーチェ」に使われる若木から取れた「メルロ」と「サンジョヴェーゼ」をブレンドし、熟成にもたえうる

「スーパー・トスカーナワイン」

を完成させた❗

そして、これが「コストコ」で山積みにされているではありませんか⁉️

しかも4000円を切る低価格販売💡

そりゃ、すぐにポケットにインして、ダッシュで逃げる……

いやいや、買い物カゴに即入れでしょ❗

見つけてからの即決の早さったら、世界の「ウサイン・ボルト」も「サバンナのチーター」もびっくりの早さやったよね。

こんなにお手軽に手にはいるなんて……ww

これはワインの神様が

「飲みなされ‼️」

と訴えかけてきていますよね(^з^)-☆

実飲っ‼️

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20220701193817j:image

テイスティングコメント

かなり濃いめのガーネット

ダークガーネットとの表現がしっくりくる!

つよいプラムの果実香とイチゴの果実香。

う~っ❗

強烈~っ‼️

後からしっかりとチョコ熟成香がイイ感じ!

果実味たっぷりの味わいて、程よい酸味とタンニンがなんともイイ感じ❗

イタリアワイン特有のネチャット感はなく、後からしっかりとビターな樽熟感あり。

余韻も長くフィニッシュ!

パワフルでありながら、妖艶なエロさも持ち合わせたハイセンスなワイン!

さすが

「スーパートスカーナ」

▼世界最高峰のワインを解説▼

なぜ、オーパスワンはこんなにも人気なのか?
日本で大人気ワイン「オーパスワン」はなぜこんなにも人気なのか?各国のオーパスワンも紹介しながら独自の視点とコメント、意見で一刀両断。

商品詳細

  • 原産国 : イタリア
  • 生産地域 : トスカーナ州
  • 品種 : メルロ / サンジョヴェーゼ
  • アルコール度数 : 14度
  • 輸入元 : 確認忘れ

▼そもそもワインって何が違うの?▼

☆☆超簡単解説☆☆国別ワインの特徴☆☆
普段ワインを飲まない方へワインには興味はあるけど、何から手を出していいかわからない……方へそもそもワインって何が違うの??そんな方々へ簡単に各国のワインの特徴を解説します。これを読めば、どこの国のワインを選...
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました