だれもが納得のパーフェクト酒「而今 純米吟醸」を解説っ!!

日本酒

【而今 純米吟醸】

▼「而今」の特別純米の記事はこちら▼

三重県の銘酒ここにありっ‼️「而今 特別純米」を解説っ!!
【而今 特別純米】▼酒米「酒未来」を使用した「而今」▼商品案内「じこん」と読みます。三重県の大人気シリーズ「而今」の特別純米酒の火入れバージョンになります。而今とは「過去にも未来にも...

商品案内

三重県の銘蔵元「木屋正酒造」が醸す山田錦100%の無濾過生酒バージョンになります。

「而今」が発売されたのは

なんと、2005年‼️

まだまだ若い銘柄ですが、地酒専門店から評価を得て、一気に全国に広がりました!

そのきっかけを作ったのが今回の銘柄

「而今 純米吟醸」

「山田錦」‼️

而今とは……

過去に囚われず 未来に囚われず 今をただ精一杯に生きる」の意味。

「今この一瞬」=「而して今」

が名前の由来。

そんな、今や好きな日本酒銘柄ランキングでも常に上位に入る大人気銘柄「而今」を……

実飲っ‼️

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20220510172131j:image
出典:https://kiyashow.com/

テイスティングコメント

控えめながら強く香る甘ぁ~いマスカットパインな果実の香りと吟醸香!

もぅここで、勝負あり❗ww

ピチっとするくらいの舌を刺激するガス感に、すぅ~っと入る飲み口。

遅くとも、ここで勝負あり❗

「ほんと綺麗なお酒です」

口の中に甘味と旨味が広がり、キュッとしまる抜群のキレっ❗

苦味もほどよく感じられ

まさに……

「完璧パーフェクト」

バランス最高っ!

どんな強面親父でも、思わず顔が綻びます。

勝負ありっ‼️

完敗……

いや、乾杯っ\(^o^)/

木屋正酒造

1818年に三重県名張に創業。
江戸後期に初代大西庄八が造り酒屋「ほてい屋」を譲り受け、屋号を以前材木商であった「木屋 正」改めて、今に至ります。
現在の6代目蔵元「大西唯克」が2005年に発表した「而今」が人気を呼び、知名度は全国区に‼️

小さな酒蔵ですが気候にも恵まれ、手作りにこだわる品質重視の蔵元です。

仕込水は、中軟水の名張川の湧き水を使用し、酒米は地元農家さんのお米を使用!

大吟醸の製造には伝統的な製法である「袋吊り」も採用されており、まさに

「伝統」×「地元愛」

に溢れた三重県屈指の銘蔵元!

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20220510172353j:image
出典:https://kiyashow.com/

▼「而今」の無濾過生バージョン▼

三重県・木屋正酒造が造る絶品酒「而今(じこん) 純米吟醸 酒未来 無濾過生」を飲んでみた!!
【而今 純米吟醸 酒未来 無濾過生】今や日本酒好きは知らない人はいない而今(じこん)その中でも、毎年販売とほぼ同時に売り切れてしまう…今まで飲んできた日本酒の中でもベスト3に入る銘柄(*´ε`*)チュッチュ...

 商品詳細

  • 生産地域 : 三重県
  • 特定名称 : 純米吟醸
  • 原料米 : 山田錦
  • 精米歩合 : 50%
  • 日本酒度 : +1
  • アルコール度数 : 16度
  • 製造蔵元 :  木屋正酒造
f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20220510172424j:image
出典:https://kiyashow.com/

▼日本酒の豆知識!「特定名称って何?」▼

日本酒選びに役立つ日本酒の豆知識!!「特定名称って何??」を事細かに解説っ!!
日本酒を勉強する中で…日本酒でよく言われる「純米吟醸」や「ひやおろし」や「山廃」って何??呪文のように聞こえてしまう良く聞く名称…これさえ覚えておけば、日本酒を選ぶ指標になります!今回はその中から「特定名称...
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました