オーストラリアの「ティレルズ社」のシラーズ「ルーファス ストーン ヒースコート シラーズ」を飲んでみた!!

ワイン

【ルーファス ストーン ヒースコート シラーズ】

オーストラリア屈指の名門ワイナリー

ティレルズ社」の

ニュー・サウス・ウエールズ州のハンターバレーで造られるスパイシーたっぷりシラーズの赤‼️

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20210519221203j:image

商品案内

ティレルズ社は、オーストラリアを代表するワイナリーのひとつで、ニューサウスウェールズ州のハンターヴァレーで1858年の創業以来5世代にわたって家族経営を続けている、歴史のあるワイナリー。

現在は、ハンターヴァレーの中でも最上のワインを産するポコルビン・ヴィンヤードを中心に、ヴィクトリア州のヒースコートなどに約300haの畑を所有し、世界50カ国以上に輸出している。

樽熟成に特徴があり、フランス産のオーバリック(新樽10%)で16℃に保ち24ヶ月の熟成させ、その中から出来のいい厳選されたワインのみをブレンド。

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20210519221132j:image

商品詳細

  • 原産国  :  オーストラリア
  • 生産地域  :  ニューサウスウェールズ州
  • 品種  :  シラーズ
  • 容量  :  750ml
  • アルコール度数  :  14.5%
  • ワイナリー  :  ティレルズ社
f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20210519221141j:image

テイスティングコメント

ブラックチェリーとプレーンの凝縮ベリーの香り。

オーストラリアのシラーズ由来の胡椒のスパイシーさと、酸味がしっかりしておりエレガントかつ複雑さをを兼ね備えた、旨味が凝縮されたワイン!

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました