新潟県の今注目の地酒「峰乃白梅 純米」を解説っ!!

日本酒

【峰乃白梅 純米】

かんぴょう
かんぴょう

こんにちは!!

以前は「越乃寒梅」「雪中梅」と並んで「越の三梅」とも呼ばれた新潟県の銘酒のご紹介(≧▽≦)

ポイントはこちら↓↓↓

1.日本酒コンクールで金賞を受賞!!

2.同蔵元がリリースする「菱湖(りょうこ)」も注目銘柄の一つ

商品案内

新潟県「峰乃白梅」が醸す純米酒っ‼️

以前は「越乃寒梅」「雪中梅」とともに

「越の三梅」「越後三梅」

ともいわれた新潟県随一の銘蔵でしたが

地酒ブームが去り、新たなニーズである

「ビール」「チューハイ」

そしてや近年爆発的な人気を誇る「ハイボール」

の台頭により、弱体化していきました。

もちろん若者の日本酒離れも影響していますが……

そこで

新しく「冩楽」を作り上げた杜氏「井島健司」を蔵に招き心機一転

「繊細なクラフトマンシップを世界へ」

を合言葉に

復活を遂げた注目の蔵元さん!

そんな努力が実を結んだのが2019年❗

日本酒の祭典

「SAKE COMPETITION」

金賞を受賞したのです(^o^)v

万能食中酒として多くの料理にあわせられる

「ストライクゾーンの広さ」

が特徴とのの事。

そんな老舗でありながら

新たな挑戦に挑む

新潟県の純米酒を……

実飲っ‼️

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20230213180250j:image
出典:https://www.minenohakubai.com/

テイスティングコメント

香りは控えめながら吟醸っぽさの感じる

甘いメロン果実の香り

トロッとした厚みのある口当たりに

広がる果実の甘さと炊きたてお米の旨甘味が

ふわぁ~っ❗

と広がり、程よい酸味と後から苦味も加わり

メリハリのある味わいに💡

最後は、ほんのりスゥ~っとフィニッシュ!

雑味なく飲み終わるあたりは流石っ❗

飲みごたえはあるのにしつこさはなく、

「すっきり重旨純米酒」

個人的には、食中酒じゃなく

お酒単品でも充分楽しめる1本っ‼️

っておもいましたけどね💡

他のシリーズ

「菱湖(りょうこ)」も飲んでみようと思います!

▼酒米を気にして飲んだ経験はありますか?▼

☆☆酒造好適米の種類☆☆一覧まとめ☆☆
日本酒を飲む際に、酒米を気にして飲んだ経験はありますか??ワインで言ったら「ブドウ品種」日本酒で言ったら、「銘柄」や「産地」、純米酒などの「特定名称」を気にする人はいても、「酒米」……つまり「酒造好適米」までは気にして銘柄選びをしている人は...

商品詳細

  • 生産地域 : 新潟県
  • 特定名称 : 純米酒
  • 原料米 : 国産米
  • 精米歩合 : 65%
  • 日本酒度 : +2
  • アルコール度数 : 15度
  • 製造蔵元 : 峰乃白梅酒造
f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20230213180320j:image
出典:https://www.minenohakubai.com/
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました