女性醸造家のオーガニックワイン「コート・ド・ブルイィ」を飲んでみた!!

ワイン

コート・ド・ブルイィ 2016

近年、オーガニックワイン・ナチュラルワインとブームになりつつある中……

2008年、ボジョレーの地に新たに誕生したドメーヌから造られる、なんとも可愛いラベルが目を引く…

「自然派 赤ワイン」

女性醸造家

フランス・ゴンザルヴェスは、20代でドメーヌを立ち上げ、ボジョレー地区の自然派ワイン醸造家のザヴィエ・ベニエの元でワイン造りを学びました。

ジャン・クロード・ラパリュを父と慕い、マチュー・ラピエールなどと切磋琢磨し、ワイン造りに情熱を注ぐ。

それと同時に2人の子供の母親でもある彼女は、 子育てをしながら、ブドウの栽培・管理から醸造までをほぼ一人で行っている。

テイスティングコメント

色合いは、明るいガーネット。

赤果実の香りと、フルーティーでしなやかな口当たり。

酸も程よく感じられタンニンはやや軽め。

通常、思い浮かべるボジョレー・ヌーボーのガメイとは違い、果実味とボリューム・凝縮感のある味わい。

商品詳細

  • 原産国 : フランス
  • 生産地域 : ブルゴーニュ/ボジョレー地区
  • 品種 : ガメイ
  • アルコール度数 : 12.5%

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました