コスパ最強1000円ワイン「アンジョス・デ・ポルトガル・ヴィーニョ・ヴェルデ」を飲んでみた!!

ワイン

【アンジョス・デ・ポルトガル・ヴィーニョ・ヴェルデ】

ポルトガルの「グリーン・ワイン」

なんといっても目を引くのが、夏らしいトロピカルなカラフルラベル🌟

ポルトガルの特定地域で造られる「ヴィーニョ・ヴェルデ」のワインは「緑ワイン」とも呼ばれ、微発砲、低アルコールで爽やかでフレッシュなワインに仕上がる。

サクラアワード【金賞】にも選ばれた、1000円ワインでは珍しい快挙と言えよう❗

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20210521192145j:image

テイスティングコメント

香りは、レモンとグレープフルーツの柑橘系全快!

やや弱めかな。

味わいは、シトラスの果実味と酸味が豊富で若々しい。

パチパチっとした微発砲の口当たりが爽快な初夏をイメージさせる。

爽快なのどごしとキレのある酸味、微発砲低アルコールと、飲みやすくグビグビいけちゃうワイン。

キンキンに冷やして飲もう!

ヴィーニョ・ヴェルデとは…

ヴィーニョ・ヴェルデとは、完熟していないブドウを使って造られるワインのこと。

産地は限定されていて、ヴィーニョ・ヴェルデと名乗れるのは、ポルトガルの北西部にあるミーニョ地方を中心に造られるワインのみ。

アルコール度数は10%以下と、通常のワインと比べると低めで、微発泡になっていることが特徴。

ブドウ果汁をアルコール発酵させているときには炭酸ガスが発生しますが、その炭酸ガスが抜けきらないうちに瓶詰めをするために微発泡となる。

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20210521192711j:image

商品詳細

  • 原産国  :  ポルトガル
  • 生産地域  :  ミーニョ地方
  • 品種  :  ウレイロ / トラジャドゥーラ / アリント
  • 容量  :  750ml
  • アルコール度数  :  9.5%
  • 輸入業者  :  ワインキュレーション株式会社
https://www.evawine.jp/
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました