フランス・ロワール地方の爽快白ワイン「シャトー ド ラ テボディエール」を解説っ!!

ワイン

【シャトー ド ラ テボディエール】

▼そもそもワインって何が違うの??▼

☆☆超簡単解説☆☆国別ワインの特徴☆☆
普段ワインを飲まない方へワインには興味はあるけど、何から手を出していいかわからない……方へそもそもワインって何が違うの??そんな方々へ簡単に各国のワインの特徴を解説します。これを読めば、どこの国のワインを選...

商品案内

ロワール地方のワインって長ったらしい商品名ですが、商品名でどんなワインかある程度、想像できる‼️

覚えていたら便利ですよ💡

「シャトー」→「生産者」

「ド」→「~の」

「ラ」→「女性の総称」

「テボディエール」→「名前もしくはワイナリー」

「ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ」→「白ブドウ品種」

「シュル・リー」→「製法名」

つまり、

「テボディエールさんが作る白ワイン」

という事!

輸入元は2006年にイオンと酒類販売専門店「やまや」の共同出資によるワインを中心とした輸入商社

「コルトンヴェール株式会社」

ワインの需要が伸びるとされていた2006年に、より安くより安全に輸入出来る仕組みを構築するためにワインメインの輸入商社として設立されています。

フレッシュ爽快であろうと推測っ‼️

実飲っ!

テイスティングコメント

色合いは、淡いレモンイエロー。

柑橘系レモンの爽快な香り!

裏ラベルにあるトロピカルな香りはそこまでしないが、若干のパイナップルっぽい甘酸果実の香り。

味わいは、予想通りの

「爽快フレッシュ」

爽やかな酸味とスッスッと飲める味わい。

後味にグレープフルーツの苦味が味わえ、キレよく締まりあるフィニッシュ❗

家飲みテーブルワインとしてGOOD!

夏にむけてたまに飲みたくなくなる

「爽快ロワールワイン」

お試しあれ❗

▼ロワール地方の金賞ワイン▼

ワイン好き必見っ!ロワール地方の金賞シュナン・ブランの白「ドメーヌ・ド・ラ・セニューリー・デ・トゥーレル ソミュール ブラン」を解説っ!!
【ドメーヌ・ド・ラ・セニューリー・デ・トゥーレル ソミュール ブラン】▼モトックスの直球シャブリ▼商品案内長い商品名ですねぇ~生産地がフランスのロワール地方なだけに……ロワールのワインってや...

商品詳細

  • 原産国 : フランス
  • 生産地域 : ロワール地方
  • 品種 : ミュスカデ
  • アルコール度数 : 12%
  • 輸入元 : コルトンヴェール 株式会社

▼白ぶどうの王様「シャルドネ」とは?▼

【保存版】国別ワイン品種の特徴☆シャルドネ編☆
【シャルドネ】シャルドネの歴史「ピノ・ノワール」と「グエ・ブラン」の自然交配により誕生したブドウ品種で、ブルゴーニュ地方のマコネ地区が発祥と言われています。現在世界各国で広く栽培されている白ブドウ品種になります。...
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました