奈良県吉野の酸味に特徴ある「花巴 速醸純米 無濾過生原酒」を解説します!!

日本酒

【花巴 速醸純米 無濾過生原酒】

▼奈良県の「新感覚低アルコール生原」▼

奈良県の蔵元「油長酒造」からの新感覚低アルコール清酒「ALPHA 風の森 TYPE1」を飲んでみた!!
【ALPHA 風の森 TYPE1】~次章への扉~ 日々、進化・革新を続ける大好きな蔵元「油長酒造」様からの……新感覚低アルコール生原酒‼️この商品名のネーミングセンス‼️おっしゃれ~っすなぁ~火入滅...

商品詳細

「うすにごり」の商品で

「はなともえ」と読みます。

桜の名称として知られる奈良県の吉野にある「美吉野醸造」

「花巴」由来は、

吉野千本桜の「花」と、

ひろがりを意味する「巴」

の組み合わせ。

蔵についている「自家製酵母菌」を使用しているのも特徴で

「たっぷり酸味のフレッシュ酒」

の味わいなる個性をもつ!

通常の「速醸」は乳酸菌と酵母を使うが、乳酸菌のみを使用して造る。

まさに蔵元の酒造りのコンセプトの……

「酸と旨みが響きあう酒造り」

を体現した吉野酒を……

実飲っ‼️

出典:https://www.hanatomoe.com/

テイスティングコメント

乳酸ヨーグルトな香りで、すっぱめフレッシュ香と甘旨のお米の微かな香り。

パチっとするガス感とシャープな口当たり。

やはり強調されているのは酸味‼️

旨味と甘味もあるが、乳酸菌系の酸味が強い。

ただ切れ味は鋭くスパーンと爽快酒で

余韻にグレープフルーツ系の苦味を感じて、複雑さとは違う奥深い個性あるお酒です。

好き嫌いがハッキリと分かれる味わいでしょう!

▼奈良県の「クセスゴ酒」▼

奈良県の自家栽培米を使用した山廃酒「大倉 陽の光 山廃純米 ~無ろ過生原酒~」を解説!!
【大倉 陽の光 山廃純米 ~無ろ過生原酒~】自家栽培米の「ひのひかり」を100%使用した山廃仕込の無濾過生原酒・中取りバージョン❗力強く濃醇な味わい!まさに……クセがスゴいんじゃ~‼️出典:...

吟のさと とは?

2010年に「山田錦」と「西海 222 号」の掛け合わせにより誕生した酒米。

やや「晩成型」の酒米としても知られており、「山田錦」と似た品種で、山田錦と比べて稲穂は短く耐倒性に優れている。

心白整粒率が高く、タンパク質含有率は低め。
お米の旨味を感じるキレのいいお酒になる傾向。

f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20220226003759j:image
出典:https://www.hanatomoe.com/

▼「マイナー」な酒米を一挙ご紹介▼

☆☆酒造好適米の種類☆☆一覧まとめ☆☆
日本酒を飲む際に、酒米を気にして飲んだ経験はありますか??ワインで言ったら「ブドウ品種」日本酒で言ったら、「銘柄」や「産地」、純米酒などの「特定名称」を気にする人はいても、「酒米」……つまり「酒造好適米」までは気にして銘柄...

商品詳細

  • 生産地域 : 奈良県
  • 特定名称 : 純米酒
  • 原料米 :  吟のさと
  • 精米歩合 : 70%
  • 日本酒度 : -5
  • アルコール度数 : 16%
  • 製造蔵元 :  美吉野醸造
f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20220226003846j:image
出典:https://www.hanatomoe.com/

▼奈良県の夏酒「ろくまる」▼

酒米「雄山錦」を使用した奈良県の千代酒造から発売の限定酒「篠峯 ろくまる 雄山錦 純米吟醸」を飲んでみた!
【篠峯 ろくまる 雄山錦 純米吟醸】~夏色生酒 (しのみね)~「ろくまる」シリーズの夏バージョンのお酒(*´ε`*)チュッチュ「篠峯」の由来は、蔵のすぐ西に聳える葛城山の別称であり、昔に篠峯という名で呼ばれていた時...
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました