土佐が生んだ淡麗辛口酒「司牡丹 船中八策 超辛口 純米」を徹底解説っ!!

日本酒

【司牡丹 船中八策 超辛口 純米】

 男のロマン‼️

This is  土佐酒 (*´ε`*)チュッチュ

滑らかに味わいと抜群のキレをあわせ持つ淡麗辛口!


幕末の「坂本龍馬」が船中にて考えた開国策が、その名前の由来なのは有名な話。

蔵元の「司牡丹」は
「牡丹は百花の王者、さらに牡丹の中の司たるべし」

という意味らしい。

こちらは、学のない私にはよくわからん❗ww

出典:https://www.tsukasabotan.co.jp/

テイスティングコメント

色合いは、綺麗なクリア色。

爽やかなお米の香りが強い。

口当たりは優しく、程よい甘味と酸味。

若干、アルコール感は強めかな。

+8で、「超辛口」となっているので、グッ!っと来るかなぁ!と思いきや、旨味が強いキレのいい辛口で、ちょ~どよい。

余韻は長いが、切れ味抜群のの後味。

ごっつりマッチョな男酒っ!

昔ながらの美味しいお酒。

「ザ・王道酒」

これは、飲み飽きないすばらしいお酒だなぁと、一人納得。。

商品詳細

  • 生産地域 : 高知県
  • 原料米 :  北錦 / 山田錦
  • 特定名称 : 純米酒
  • 精米歩合 : 60%
  • 日本酒度 : +8
  • アルコール度数 : 15%
  • 製造蔵元 : 司牡丹酒造
f:id:GvUdcjrrHptKM7Y:20210924133736j:image
出典:https://www.tsukasabotan.co.jp/

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメント

タイトルとURLをコピーしました